ワイヤーを使用しない見えないマウスピース矯正

マウスピース矯正

HOME > 矯正歯科 – マウスピース矯正

マウスピース矯正とは


マウスピースで見えない部分矯正をしよう!

当院では、部分的な歯列矯正として透明で薄く、見えにくい素材で作られたマウスピース型の取り外し可能な矯正装置を使用しています。

また、使用するマウスピース矯正装置はアソアライナーシステムインビザラインシステムを起用し、患者様の不正咬合を治療するにあたり、ひとりひとりの治療計画にあったマウスピースを作成し歯並びを治していきます。

ですから人前に出るお仕事をされている方でもストレスなく使用していただけます。

マウスピース矯正の種類


当院では、2種類のマウスピース矯正システムを採用し、患者様の口腔内の状態に合わせ最適なマウスピース矯正システムにて治療を行っていきます。

アソアライナー

AsoAligner(アソアライナー)は、従来よりも正確な歯牙移動を可能したマウスピース矯正装置です。

弾性のある素材を使用し、必要な部位にだけ矯正力を加え、歯を徐々に移動させる仕組みです。

交換の度に、新しいマウスピースを製作し、厚みの違う3種類(ソフト0.5mm、ミディアム0.6mm、ハード0.8mm)のマウスピースで矯正力をコントロールしていくので歯の疼痛を軽減させることがでます。

インビザライン

Invisalign(インビザライン)は、全世界で約7万人の公式認定ドクターにより、210万人を超える患者さんがこのシステムで矯正治療を受けています。

インビザラインは、最新の歯科矯正理論と、米国アライン・テクノロジー社独自の3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)等の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正治療システムです。

高い弾性を持つ新しいアライナー素材は、より持続的なフォースを加えることで歯牙移動のコントロールを高めることができ、目立たたず取り外しが可能なため、いつでも簡単に歯のお手入れができ、口腔内を健康な状態に保つことができます。

診療予約・相談・お問い合わせ

初めての方もお気軽にご相談ください