しっかり咬め痛みが無い入れ歯治療の歯医者

入れ歯が合わない、違和感がある、そんなお悩みありませんか?

歯を失ってしまって入れ歯(義歯)をしている人口はかなりの数にのぼります。

その数に比例して「入れ歯が合わない」「違和感がある」との言葉も多く耳にします。また患者様本人が主観的に感じる、「良い」「悪い」にかかわらず、客観的にも不適合な入れ歯が少なくありません。

当院では、患者様ひとりひとりに合った入れ歯をご提供できるように事前にカウンセリングをしっかりとおこないます。

また、入れ歯を装着後も定期的な検診をおこない、問題が起きた場合もすぐに対処できるように心がけております。

あなたのお口にピッタリ合った噛める入れ歯を試してみませんか?

//

総入れ歯

歯をすべて失って総入れ歯にするときは、不安がある方も多いかと思います。

最近では総入れ歯の素材などの品質が向上し、咬みやすい入れ歯や見た目が気にならない入れ歯も当院では積極的に作っています。

また、総入れ歯が合わないという患者様の声も耳にします。下記のような場合は総入れ歯があなたのお口に合ってない可能性があります。

//
  • 総入れ歯が痛い
  • 総入れ歯がはずれる
  • 総入れ歯にしてから、食事ができない
  • 総入れ歯にしてから、しゃべりにくい
  • 総入れ歯にしてから、咬み合わせがおかしいような気がする
  • いつも口の中の総入れ歯が気になる
  • 総入れ歯を作ったけどすぐダメになる

上記の項目がひとつでも当てはまる事がありましたら、現在使用している総入れ歯が合ってない可能性があります。総入れ歯でお悩みの方は一度ご相談ください。

部分入れ歯

部分入れ歯は、歯がもっている本来の機能を回復するように設計され、高度の技術を持った歯科医師と歯科技工士により作製されます。

部分入れ歯で重要なことは、残すことができる歯をしっかり守り続けることです。つまり、残っているご自分の歯が重要なのです。

部分入れ歯自体は、たとえ残っている歯が失われても修理をして継続して使えるように、あらかじめ設計・作製をしていますが、その部分入れ歯の性能(安定性、咀嚼能力、見た目、はずれにくさ)は歯を失うごとに低下していきます。

歯に対して色々な悩みを抱えておられる患者様が多くいらっしゃいますが、これらのほとんどは残っている歯が悪くなり、ダメになって起こることです。

部分入れ歯の治療では、残された歯をいかに健康に保てるか、が最も重要な課題となります。当院の経験からなる熟練したテクニックで、残された歯も健康に保ち、しっかり噛めるような部分入れ歯を提供いたします。

//

コーヌスクローネ

欧米の歯科医療先進国で発達した代表的な高度精密義歯がコーヌスクローネです。

残った歯を長持ちさせるこの義歯は、よく噛め、見た目がよく、支える歯に負担のない素晴らしい義歯です。

従来の義歯との違いは、食べたり話したりしても外れにくく、痛みがなく、 支えの歯が悪くなりにくい点です。

また従来の義歯は食べたときに義歯が外れないように歯をかかえこむバネが必ずあり、このバネの力が歯を痛め易いことになります。

コーヌスクローネ義歯はバネのかわりに、歯と義歯の両方に茶筒式の冠を入れ、内側の冠と外側の義歯の冠が、茶筒のように噛み込み、素晴らしい効果を発揮します。

//
コーヌスクローネの特徴
  • クラスプ(留め金)がないため、審美性に優れる
  • クラスプで固定する場合よりしっかりと固定され義歯の動揺が少ない
  • 義歯全体を小さくする事が可能なため違和感が少ない
  • 支台歯を負担がクラスプと比べて軽くなる(支台歯に側方力がかからない)

バルプラスト

バルプラストは、今までの義歯素材よりも軽くて弾力があります。

クラスプ(留め金)がないため見た目にも美しく、つけ心地も軽い新触感の義歯です。

従来の入れ歯にある金属の連結部分やバネを基本的に使用しない義歯で、全体が同じ素材で一体化されているため非常にシンプルな構造です。

//
1.見た目の美しさ
バルプラストの最大の特徴である審美性。歯の表面に「金属バネ(クラスプ)がない」ので、装着していても義歯とは気づかれません。自然に近い透明感がありますので、見た目を気にせず笑ったり、食事が可能です。
2.軽い & 薄い & 丈夫
義歯床の厚さはかなり薄くなっています。さらに、従来の義歯の約1/2の軽さなので、お口の中で違和感が軽減されます。バルプラストは、弾力性のある素材で作られており非常に丈夫です。
※定期的なメンテナンスは必要です。
3.発音、咀嚼も通常通り
入れ歯のガタツキ等のため、声の発音が気になる方は以外に多いものです。バルプラストなら、さらに、咀嚼機能が平常どおりで、安定するだけでなく「お餅やガム」も付着しにくいというメリットもあります。
4.金属がないからアレルギーでも安心
無味・無臭の素材です。金属を使用することがないので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

ウェルデンツ

画期的な新素材を使用した義歯としてNHKでも取り上げられた「ウェルデンツ」は、今までの義歯で起きていたさまざまな問題を解消し、とても快適なフィット感と使用感を得られることで注目を浴びています。

この新素材は厚生労働省に認可された安心安全な素材であり、「入れ歯」「差し歯」「ブリッジ」「冠」「部分的詰め物」などいろいろな治療で仕様できます。

高額治療をご希望される方にデンタルローンのご案内

デンタルローンとは、歯科治療費専用のローンのことを言います。
近年は保険治療かどうかだけでなく、見た目や機能性などを考慮して治療方法を選択する人が増えています。しかし、治療費を用意できるまで、悪い状態をそのままにしておくことはできません。そんな時に便利なのが、デンタルローンと言えるでしょう。
比較的分割回数が多くできるため、無理のない支払が可能になります。当院では、新生銀行グループのアプラスのデンタルローンを取り扱っています。

Website Creation by GlobalUnity